会社とともに自らも成長できる。

事務部門 STAFF

片平 佳吾 Keigo Katahira

本社 業務部 人事課 主任 2009年入社

努力次第で幅広い分野に前向きに挑戦できる

人を知るについてのイメージ

就職活動を通じて、鉄道の安全安定輸送に不可欠な電気設備の検査業務を担っていくという当社の使命感に何より心を惹かれました。また当時、設立して5年未満という新しい会社であったことから、「自分たちが会社を築いていくのだ」という熱い思いを持って入社を決めました。
現在、人事部門の業務を全般的に手がけています。社員の採用から労務管理、福利厚生、給与制度など担当する範囲は広く、それぞれに専門知識が求められるため、日々の勉強が大変です。しかし、自分にやる気さえあれば、何事も前向きに挑戦できる点が当社の仕事の魅力です。一つひとつの業務において上司や経営陣、他部門の方々からそれぞれの意見を聞き出しながら、方向性をしっかり導き出すように努めています。
人事に関する業務は、定型の仕事にとどまらず、新たな制度を検討したり、既存の制度を実情に即して見直したりと、自分が手がけたことが形になっていく仕事が数多くあります。仕事への取り組みを通じて、社員にとってより良い職場づくりを目指せることが大きなやりがいとなっています。

より良い職場のための制度づくりに挑む

人を知るについてのイメージ

入社して以来、主に人事や総務の業務を担当してきた中で、貴重な経験を数多く得ることができました。中でも、人事の業務では福利厚生制度の改定に参画したことが印象に残っています。会社が成熟していく中で、社員のみなさんに、働きがいをより感じてもらい、会社への帰属意識を高めていただくために取り組みました。改定の内容はどうあるべきか、時には課内で議論を重ね、時には悩みながらも改定の作業にベストを尽くしました。新たな福利厚生制度ができたことで、当社で働く社員みなさんのやりがいを高めることに貢献できたのではないかと思っています。

人を知るについてのイメージ

また、総務の業務では会社の10周年を記念した周年史を編集するプロジェクトに参画でき、とても有意義なものとなりました。膨大な資料を集めて整理していく過程で、会社の成り立ちから現在に至るまでの歴史を深く知ることができたのです。そして、会社のあるべき姿について自分なりに考えることができたと思います。
どんな仕事であれ、自ら率先して取り組むことができる点が、当社の大きな魅力です。これからも挑戦する心を大切にしながら、会社とともに成長を目指していきます。

  • ある日のスケジュール
  • 入社からのキャリア