よくあるご質問 FAQ

選考について

採用選考で重視することを教えてください。
学力も重要ですが、あくまで人物本位で、面接を最も重視します。
熱意にあふれた意欲のある方を積極的に採用しています。ただし、技術職については、仕事をしていく上でJR西日本が発行するライセンスが必要となるので、運転適性検査・医学適性検査において、基準以上であることが必須条件になります。
会社説明会はいつ頃行いますか?
大学院生・4年制大学生・高等専門学校生・専門学校生・短期大学生向けには、開催の都度、こちらでお知らせします。
採用試験はいつ頃ですか?
大学院生・4年制大学生・高等専門学校生・専門学校生・短期大学生向けには、実施の都度、こちらでお知らせします。高校生向けには、高校を通じてお知らせします。
採用試験の内容について教えてください。
筆記試験、適性検査及び面接です。
筆記試験は一般常識問題と職種別の問題、適性検査は運転適性検査と医学適性検査を行います。
学生時代にクラブ・サークルに入っていたほうが有利ですか?
仕事をしていく上で協調性やリーダーシップなどが必要となりますが、そのような資質をお持ちの方であれば、学生時代のクラブ・サークル活動の経験は合否に影響ありません。

制度・賃金について

職種・勤務地を選ぶことはできますか?
採用活動の中で行われる個人面接などで、皆さんの希望をまず伺います。その上で、皆さんの能力・適性を合わせて検討し、配属を決定します。年2回行われる人事考課の際の面談では、職種や勤務地に対する希望を出すこともできますので、入社時の配属が希望と異なったとしても、いずれ希望地に異動になるチャンスはあります。ただ、高卒採用者は地元採用・地元エリア勤務が基本ですが、大学院卒、4年制大学卒、高等専門学校卒、専門学校卒、短期大学卒で採用の場合は総合職として採用しますので、当社の営業管轄内であれば、どこにでも配属がありえます。
転勤はありますか?
高卒採用者は地元採用・地元エリア勤務が基本ですが、大学院卒、4年制大学卒、高等専門学校卒、専門学校卒、短期大学卒で採用の場合は総合職として採用しますので、当社の営業管轄内であれば、どこにでも配属がありえます。適材適所による人材育成を基本としており、社員のキャリアアップを目的とした転勤です。
休日や休暇について教えてください。
本社勤務者については、土曜日、日曜日、祝祭日、夏季休暇、年末年始休暇、創立記念日があり、2016年度の年間休日は126日です。
支店勤務者については暦通りとは限りませんが、同数の休日が付与されます。
また、冠婚葬祭や裁判員に選任された時などに、有給の休暇を取ることができます。
年次有給休暇について教えてください。
入社時に10日、翌年度以降は最大20日まで付与されます。付与日数を消化しきれなかった場合は、その残日数を翌年度まで繰り越すことができます。病気や冠婚葬祭でなければ取れないということではなく、旅行などでも取得できます。
給与について教えてください。
資格等級制度や勤務内容によって決定されるので一概には言えませんが、次のようなモデルを紹介します。(手取り⇒住宅・家族手当なし、超過勤務あり)
4年制大学卒 技術職 3年目 月額260,000円⇒税引き後215,000円
マイカー通勤制度について教えてください。
電車等公共交通機関の通勤を基本としていますが、地方等で公共交通機関の充実していないエリアではマイカー通勤が可能です。
残業は多いですか?
配属箇所にもよりますが、繁忙期であれば残業が発生します。ただし、当社では原則として1ヶ月45時間までですし(年6回80時間まで延長することがあります)、残業手当は100%支給いたします。

福利厚生について

福利厚生制度について教えてください。
当社では社会保険には全て加入済みです。また、住宅手当、家族手当、通勤手当、慶弔見舞金、退職手当などの制度があります。
寮制度や社宅制度はありますか?
自宅から勤務地への通勤が困難な方には、当社がマンションなどの部屋を借り上げて入居していただきます。
ご自身で賃貸物件に住む場合は年齢に応じて、また持ち家の場合はローン残高に応じて住宅手当を支給しています。
レクリエーションはどんなものがありますか?
社内のクラブ制度や年に1度社員旅行があります。
会社所有の保養所はありますか?
会社所有の施設ではありませんが、健康保険組合が所有・提携する保養所やスポーツクラブなどが安価で利用できます。またJR西日本共済会の準会員でもありますので、その関連施設も同様に利用することができます。さらに福利厚生倶楽部と当社は契約しておりますので、その提携する宿泊施設を通常より安く利用することができます。
社員旅行はありますか?
会社が経費負担する社内旅行を職場単位で実施しています。

教育・研修・資格について

資格取得についてのサポートはありますか?
当社の指定する資格の取得については、初回・合格時の受験費用を全額支給するとともに、難易度に応じた褒賞金を支給しています。
また電気工事士や陸上特殊無線技士など、特定の資格については、社内で対象者を集めて講習会を開いております。
学生時代にやっておいたほうがよい勉強はありますか?
実務については入社後に教育いたしますので、ご心配いりません。ただし、当社の必要とする資格(電気工事士等)をお持ちの方については、入社後の待遇についても考慮しますので、残りの学生生活の中で取得に挑戦してみてください。
採用に有利な資格はありますか?
当社の必要とする資格をお持ちであれば、選考時にも考慮します。技術職であれば、電気工事士や消防設備士、事務職であれば簿記や建設業経理士などが対象になります。その他、業務に直接関係のある資格であれば、採用選考時にも考慮します。
運転免許を持っていませんが、応募できますか?
事務所から現場へは社用車による移動が大半です。運転免許の有無が採用選考の合否に影響することはありませんが、入社までに取得することが条件になります。現在ペーパードライバーの方は入社時までに車の運転に慣れておいてください。
JR西日本への出向について教えてください。
当社ではJR西日本と技術交流を行っており、技術職社員にはJR西日本へ出向していただき、技術の習得と人材の交流を図っています。

その他

御社の強み、弱みについて教えてください。
強み:JR西日本100%出資会社であること。
当社は鉄道電気設備の検査業務を請け負うためにJR西日本100%出資で設立された会社で、経営基盤は安定しています。平成26年度は171億円の完工高を記録し、今後も安定した完工高が見込まれます。
弱み:開業からあまり時間が経っていない会社であること。
当社は開業からまだ12年目であり、JR西日本からの出向者やOBに頼っているのが実情です。この状況を変えるために、人材の採用・育成に取り組んでいます。
社風について教えてください。
当社のロゴマークは、青の円は仕事への「誠意」ある取り組みを、赤の円は技術と人材育成への「熱意」を表し、未来を拓く「日の出の予感」をイメージしています。何事にも「誠意」と「熱意」を持って取り組み、一丸となってチームワークで目標を乗り越えていくのが当社の社風です。
離職率はどのくらいですか?
一般に、大卒新卒者の3年以内の離職率は3割を越えていますが、当社ではこれまで離職者は1人もいません。当社の採用者に対するフォローの確かさを感じていただけるものと思っております。
事務職も制服着用ですか?
制服は全社員に貸与しますので、事務職であっても原則として制服を着用していただきます。
e-TECの由来を教えてください。
WEST JAPAN LECTRIC TECHNOLOGIES CO.,LTDの略語です。